いつもの料理は、いつもの場所で

Uncategorized

投稿日:

横浜で食べた豚足は美味しかった

八角の香り、少しトロンとしたタレ

何時間煮込んだのだろうか

骨からするりとはがれる豚足

中華街、路地を少し入った小さい店

店内は無音で愛想のないおばちゃんが一人

厨房にメニューを通す時は中国語だった

しきりに取り皿は出さないからなと言っていた

豚足の煮込み、ねぎそば、焼き飯、ビールを頼む

みりんはバカな大人より空気が読める

静かに麺をすすっていた

それが良かったのかおばちゃんは途中から愛想よくしてくれた

冷めたお茶は一度捨て熱々を注いでくれたし、みりんにはいい子だからとおもちゃをくれた

たかが小一時間、小さい人間関係ができる飲食店はやはり面白い

 

-Uncategorized

関連記事

クリスマス

今年は紅葉を見に行けなかったけど ランニングの途中に見ても素晴らしく綺麗だった もうすぐクリスマス、もみの木は昨年より一回り大きくなった

営業日

今週も始まります 宜しくお願いします  

湖水浴

夏休みが始まる前に滑り込み いつもは川派だがみりんと二人だったので琵琶湖へ 人も少なく木陰が涼しい 「ぬるい〜」といいながら3時間遊んだ おかげで肩な日焼けが半端ない

たまご

たまごを巻き続けて、かれこれ15年程になる 身体がたまごに寄っている 久しぶりに巻いても「いいじゃない」の仕上り パルミジャーノチーズと黒胡椒をきかせて

鯖のオイル煮

小ぶりながらも丸っと綺麗な鯖 他の魚よりいたむのが早いように思う鯖 捌いてすぐに塩水でマリネ ハーブと1時間じっくり煮る 身はふっくら煮上がり、塩気もいい塩梅 フォカッチャのサンドウィッチにしたいなぁ

PREV
酵母
NEXT
鎌倉

New title

category

2020/05/20

湯気

2020/05/20

営業日

2020/05/20

ふじ

2020/05/06

新緑

2020/05/06

営業日