いつもの料理は、いつもの場所で

Uncategorized

投稿日:

横浜で食べた豚足は美味しかった

八角の香り、少しトロンとしたタレ

何時間煮込んだのだろうか

骨からするりとはがれる豚足

中華街、路地を少し入った小さい店

店内は無音で愛想のないおばちゃんが一人

厨房にメニューを通す時は中国語だった

しきりに取り皿は出さないからなと言っていた

豚足の煮込み、ねぎそば、焼き飯、ビールを頼む

みりんはバカな大人より空気が読める

静かに麺をすすっていた

それが良かったのかおばちゃんは途中から愛想よくしてくれた

冷めたお茶は一度捨て熱々を注いでくれたし、みりんにはいい子だからとおもちゃをくれた

たかが小一時間、小さい人間関係ができる飲食店はやはり面白い

 

-Uncategorized

関連記事

クリスマス

今年は紅葉を見に行けなかったけど ランニングの途中に見ても素晴らしく綺麗だった もうすぐクリスマス、もみの木は昨年より一回り大きくなった

日々の繋がり

スペアリブの煮込みを夕食に 余ったトマトソースはしっかりエキスを含み残り物とは言い難い 朝食のチーズオムレツにかけて あぁ、朝から幸せな気持ちに 日々の食はつながってる

破竹

竹の子より好きかもしれない、破竹 ベーコンと炒めてパルミジャーノと黒胡椒で

開店

nöösa 2019.4.11.thu  11:00OPEN 遅くなりましが開店しました 「何かひとつ人の心に残る空間や料理を作り続けたい」 19歳の時、初めて勤めたレストランで教わった料理はオムライ …

夏のデザート

夏のデザートを日々考えていました 今週からお出しできるかなぁと思います 珈琲ゼリーと小夏のパフェ-シナモンの香り- 深煎り珈琲ゼリーとシナモンのアイスクリーム、 さくさくムラングと小夏のマーマレードを …

PREV
酵母
NEXT
鎌倉

New title

category

2020/01/22

営業日

2020/01/16

より美味しく

2020/01/15

自家製ハム

2020/01/15

営業日

2020/01/08

営業日