いつもの料理は、いつもの場所で

Uncategorized

投稿日:

横浜で食べた豚足は美味しかった

八角の香り、少しトロンとしたタレ

何時間煮込んだのだろうか

骨からするりとはがれる豚足

中華街、路地を少し入った小さい店

店内は無音で愛想のないおばちゃんが一人

厨房にメニューを通す時は中国語だった

しきりに取り皿は出さないからなと言っていた

豚足の煮込み、ねぎそば、焼き飯、ビールを頼む

みりんはバカな大人より空気が読める

静かに麺をすすっていた

それが良かったのかおばちゃんは途中から愛想よくしてくれた

冷めたお茶は一度捨て熱々を注いでくれたし、みりんにはいい子だからとおもちゃをくれた

たかが小一時間、小さい人間関係ができる飲食店はやはり面白い

 

-Uncategorized

関連記事

冬の美味しい

太くて瑞々しい長ねぎ 先週から食べたかったぬたを作ったら 山盛りになった…

満開

ツツジとウワミズザクラが散り、山桜が満開 それも散って ぐみの花が満開 甘い香りを放ちクマバチがせっせと蜜を運んで行く  

一人っ子

「明日、仕事で神戸行くのついて来てな」とみりんにお願いしたらば 「神戸泊まろっか」との一言 それも悪く無いか〜と夫婦一致で神戸泊に 天気も良くホテルも朝食もよかった 急な予定変更もなかなかのもの

破竹

竹の子より好きかもしれない、破竹 ベーコンと炒めてパルミジャーノと黒胡椒で

まかない

庭仕事の日 どろどろの服でパパっと食べる 残りのポトフにパスタを入れ茹でる 少しのチーズをすりおろす 美味しい出汁を吸ったパスタはまかないながら美味しい

PREV
酵母
NEXT
鎌倉

New title

category

2021/07/28

営業日

2021/07/14

営業日

2021/07/07

営業日

2021/06/30

営業日

2021/06/24

営業日